岡本一志  の公式サイトです
usagistand.jpg
プライバシーポリシー

福島県の書店さんをまわらせていただきました

3月15日、16日と福島県の書店さんをまわらせて頂きました。

震災後、福島に行くのは初めてでしたが以前、猪苗代湖に行ったとき、

ほかっと晴れた空が思い出に残っていた福島県、

福島駅を降りると思い出通りの澄んだ空が見えました。

接する人々も澄んだ人情がうかがえます。

込み合ったお店をすれ違う時も、高校生が一言、「すみません」と会釈をしていきます。

バスを待っていると、全然関係ないバスの運転手さんが

「ここで待っていたら大丈夫だよ」と声をかけてくれました。

同時に、放射線の風評被害が、福島県民の皆さんの心を深く傷つけていることも知らされました。

そんな中、今回の本を大変気に入ってくださる書店さんがありました。

震災で傷ついた福島県の方に、癒しと元気を届けたいということで、

今回の「幸せのタネ」を系列店で大々的に宣伝をしてくださることになりました。

岩瀬書店中合店02.JPG岩瀬書店 中合店

岩瀬書店福島駅西口店01.JPG岩瀬書店 福島駅西口店

岩瀬書店ヨークベニマル福島西店05.JPG岩瀬書店 ヨークベニマル店

岩瀬書店鎌田店02.JPG岩瀬書店 鎌田店 岩瀬書店 鎌田店

岩瀬書店富久山店04.JPG岩瀬書店富久山店


ゴマ粒のような小さな種が、見上げるような巨木になるように、

吹けば飛ぶような種が硬い地面を突き破って芽を出すように、

何千年前の地層から発見された種でも水や土に触れると花を咲かせるように、

私たちの行いには、幸せや不幸せを生み出すものすごい力があるのです。

(自著より 抜粋)

震災から一年、福島の皆さんがこれから幸せのタネをまかれるきっかけに

この本がなればと思います。

幸せへの7つのステップをまとめた岡本一志先生の小冊子とラジオ音源を無料でプレゼントしています


↓をクリックしてください

header.png
↑をクリックしてください